【東京開催】食品業界向け物流作業効率化セミナー
日本No1のSolomon OCRによる賞味期限、不定貫(重量)の文字入力の実践

食品業界の物流業務において、人材不足、働き方改革、、配送コスト上昇等に伴う新たな対応が求められております。その中でも食の安全、安心において賞味期限、不定貫(重量)、ロットNo等の個別情報の取得が必須であり、その工数に多くの人と時間を要しております。
そこで、今回のセミナーは食品業界に特化しバーコード情報だけでなくスキャナを使用した各種文字情報、画像情報の自動入力を中心にデモを交えてご紹介申し上げます。
ご多忙のところ誠に恐縮に存じますが万障お繰り合わせの上、是非ご来場賜りたくお願い申し上げます。

会 期: 2018年7月18日(水)満員御礼
2018年9月26日(水)14:30-17:30 (受付開始:14:15~)
会 場:
TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター
〒104-8388 東京都中央区京橋1-7-1 戸田ビルディング4階
地図
主催/共催/協賛: 株式会社イメージャー、日本ハネウェル株式会社、ヴォコレクトジャパン株式会社
対 象: 食品業、食品卸、食品物流、経営企画、情報システム部門、パートナー、販売関連の皆様
(ご同業社の方の参加はお断りさせていただく場合があります。)
定 員: 20名
参加費: 無料(事前登録制)
※当日会場にてお名刺を1枚いただいております。
個人情報を共有する企業: 株式会社イメージャー、日本ハネウェル株式会社、ヴォコレクトジャパン株式会社
お申込み: 下記フォームに必要事項をご記入のうえ、お申込みください。


【プログラム詳細】

14:15~
受付開始
14:30~14:35 ご挨拶
14:35~15:15
2次元スキャナ・ハンディーターミナル向け 『Solomon OCR』のご紹介

『文字入力を自動化して、さらなる効率化をしませんか?』
賞味期限などの多種多様な書体、書式に対応した文字認証ソフトウェア『Solomon OCR』の 機能と利点をご案内します。
また、Solomon OCR搭載Honeywell製品での導入・検討事例についてご紹介致します。

株式会社イメージャー 企画営業部
竹尾 嘉晃 様
15:15~15:55  ハネウェル自動認識製品による「業務の効率化」

世界トップシェアのハネウェル製のハンディスキャナー、インテリジェント端末による業務効率について事例を交え新製品の動向と特徴についてご説明いたします。

日本ハネウェル株式会社 セーフィティーアンドプロダクティビティーソリューションズ
アカウントマネージャー
本橋 哲明
15:55~16:05

休憩

16:05~16:50  食品音声物流No1「ヴォコレクト・ヴォイス」を活用したSolomon OCRとの連携について

食品物流の3温度帯に対応し多くの作業効率化の実績あるヴォコレクト・ヴォイスの食品業界への導入事例紹介及び、Solomon OCRと音声作業の連携を具体的なデモを中心にご案内します。 また、今後の食品製造のHACCP方式における音声活用についてご紹介します。

ヴォコレクトジャパン株式会社 営業本部 本部長
青柳 恭弘
16:50~17:30

全体質疑応答および個別相談会


 本セミナーへの参加をご希望の方は、下記に必要事項をご記入の上送信ボタンを押して下さい。
 尚、ご記入いただいたお客様の個人情報は、個人情報保護法に従って、厳重に管理いたします。